Enhanced CT Imaging Seminar

さいたま赤十字病院 放射線科部 寺澤和晶

この度、全国の診療放射線技師を対象にしたクリニカルCT画像研究会を設立いたしました。プロジェクトとしまして、CT検査を中心に画像診断のギモンに答えるべく、撮影技術・造影技術および画像作成の向上のアシスト、研究成果の発表を行う場を設けることを挙げました。やはり、現状の臨床についてディスカッションする機会は必要であり、アドバンスト的な立ち位置で運営していきたいと考えています。さらに、意見交換および情報交換を大いに企図するところもあります。


内容はメインテーマに関する基調講演、特別講演および研究発表(4~5演題)を中心に企画する方針で、プロジェクト名をEnhanced CT Imaging Seminar(ECTIS)として発足するにいたりました。ECTISは年間2回を目途に開催いたしますが、研究発表につきましては公募しており、Facebookとホームページにてご案内します。ご準備いただける方は是非ともリサーチいただけたらと思っています。同時に、まだはじめの一歩でございますが、本会の趣旨をご理解、ご賛同いただき、ECTISへの積極的な参加を大いに期待しています。